悠々として急げ

antibes.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

早春が来た事を教えてくれる花。

f0111969_16541183.jpg


クロッカス。

黄、紫、白色が咲きました。

クロッカス=サフランだと長年思い込んでいたけれど、
間違っていたようです。

クロッカスは別名ハナサフランというそうで、
あの高級なサフランの雌しべは庭では
残念ながら手に入れられませんでした。
花の美しさを楽しみます。
[PR]
by patisserie-miya | 2015-03-17 17:05 | その他

麹さまさま

最近のマイブーム

「麹」

以前から塩麹は作っていたのだけれど、
このページを見つけてから、
すっかり麹料理の虜になってしまいました。

ヨーグルティアはヨーグルト作りと納豆作りぐらいにしか使用していなかったのですが、
こんなに色々活用できるんだ!!とうれしくなって、
醤油麹や西京味噌、あけがらし(のようなもの)をせっせと作る日々です。
塩麹も室温だったら毎日毎日かき混ぜて、一週間ぐらいかかって完成するのが、
ヨーグルティアを使うと数時間でできてしまうのです。

玄米もち米でお粥を炊いて作る甘酒は非常に美味しくて、
毎朝ヨーグルトに入れて食べています。
お腹の調子も非常に良いです。
玄米は糖化が進みにくいので57度から60度で20時間ぐらい保温しないと
甘酒にならないのですが、ヨーグルティアならそんな設定も簡単。

f0111969_11155297.jpg



醤油麹は非常に便利な調味料で、ひじきや魚の煮付けなどに入れると
砂糖やみりんや出汁を入れなくても、
醤油のカドが取れていて、ほんのり甘くて料理が美味しく仕上がります。


ヨーグルティアを使わない麹料理も色々。

スルメイカの麹漬け
f0111969_11153251.jpg


麹のタンパク質分解作用で干物のスルメが柔らかくなるそうです。
酒のアテに最高。


写真はありませんが、麹納豆。
麹と納豆と調味料(醤油、酒、みりん)と干し椎茸、人参を合わせて、
冷蔵庫でたまに混ぜながら保管しておくとこれまた美味しくなるのです。
私はよくこれをアボカドにかけて食べています。


ああ素晴らしき哉、日本の伝統発酵食なり。
[PR]
by patisserie-miya | 2015-03-08 11:29 | 料理