悠々として急げ

antibes.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

旬のタルト

去年初めて作って好評いただいたタルトを今年も作りました。

f0111969_15515663.jpg


アメリカンチェリーとピスタチオのタルトです。
サクッとしたタルト生地にイタリアのピスタチオペーストを使った
フランジパーヌを詰めて、今が旬のアメリカンチェリーをのせて、
焼き上げました。

フランジパーヌとはアーモンドクリームとカスタードクリームを混ぜたものです。
ふんわりしっとりとした味わいで、アーモンドクリームのみのタルトよりも軽めです。


夏は野菜や果物が色々な種類が出てきて、なんだかうれしくなります。
暑いのは非常に苦手ですが…。
[PR]
by patisserie-miya | 2014-05-28 15:56 | お菓子

レモンの花

窓を開けると、ふわ〜りと漂う良い香り。

レモンの花が満開です。

f0111969_16132655.jpg


私の化粧水はネロリのフローラルウォーターなのですが、
まさに同じ香り。

この後、花びらは舞い落ちて、小さな緑色の果実ができて、
冬に葉が落ちる頃には、黄色くて大きなレモンになります。

今年はたくさん花がついたので、レモンも豊作かな…。


実といえば、庭の山椒もたくさん実を付けました。

f0111969_16201466.jpg


こんなにたくさんの実を付けたのは初めて。
魚の煮付けなどに重宝するので、とてもうれしいです。


ついでにもう一つ「実」、いや「花」です。

f0111969_179399.jpg


イチジク!!
私の大好物。早く熟さないかしら。
[PR]
by patisserie-miya | 2014-05-18 16:22 | その他

石踊達哉展

相国寺承天閣美術館で開催中の「石踊達哉展」へ行ってきました。

f0111969_1584712.jpg



鹿苑寺金閣の襖絵や瀬戸内寂聴訳の「源氏物語」の装丁画などとともに
日本画ではあまり見たことのないような題材の絵も色々ありました。

中でも一番良かったのが「記憶都市」という二枚(枚って数えるのかなあ??)。
詳しい説明はまったくないのですが、
2011年3月11日の震災を経て描かれたものらしく、
死者への鎮魂の思いが込められているのが、ものすごく伝わってくる美しい絵でした。
空へ魂が吸い込まれていってる感じです。

会期は来月初め頃までなので、ぜひ見に行ってみてください。
[PR]
by patisserie-miya | 2014-05-12 15:09 | その他

テッセン?クレマチス?

庭のテッセンが満開。

f0111969_16371272.jpg



今年のはちょっと色が薄いようにも思うけれど、
花数が多い。

毎年花の大きさも色も数も微妙に違っていて、
「今年はどうかな?」とワクワクさせてくれるありがたい存在。

気温が上がってくるとピンクや黄色の花ではなく、
鮮やかな寒色系の花が目にも涼しくて、美しい。
こんな浴衣を着てみたいな。


遅くなりましたが、一応ゴールデンウイーク中は通常営業しております。
人ごみに疲れたら、ぜひお越し下さい。
[PR]
by patisserie-miya | 2014-05-04 16:39 | その他