悠々として急げ

antibes.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:料理( 18 )

ジャンボキュウリ

今年も非常に暑い夏です。
そんなわけでジャンボキュウリというか、
育ち過ぎのキュウリを家庭菜園をされている方に頂きました。

育ち過ぎキュウリは皮が硬いのと種が大きすぎるのが欠点です。
そんなキュウリを使った一品をご紹介。

f0111969_14230158.jpg

キュウリはピーラーで皮を剥きます。
縦半分に切ってスプーンで種を取り、さらに半分に切って4等分にします。
それを一口大の乱切りにします。

豚バラ肉(鶏肉でも)を細く切って、塩こしょう酒で下味つけます。

フライパンに油を入れて、繊切りにしたショウガと下味つけた豚肉を炒めます。

豚肉に火が通ったらキュウリを投入して、透明感が出てくるまで炒めます。
酒、塩、こしょう、豆板醤、薄口醤油で味付します。

水溶き片栗粉をまわし入れてとろみを付けます。
火を止めて、酢とごま油をさーっと入れて、軽く混ぜ合わせたら出来上がりです。

「これは冬瓜?」とか「白瓜?」とか聞かれます。
酢を入れることでさっぱりとして、後を引く美味しさです。
ジャンボキュウリを持て余してお困りの時には一度作ってみてください。



[PR]
by patisserie-miya | 2017-08-22 14:38 | 料理

charcuterie

f0111969_1093283.jpg



先月「はじめてのシャルキュトリー」(上田淳子著)という本を買い、
すっかりシャルキュトリー作りにハマっています。

シャルキュトリーとはフランス語で豚肉加工品のこと。

ハムやソーセージ、パテなどの作り方が詳しく書かれており、
家庭でも挑戦しやすいレシピが載っています。
パプリカパウダーとチリペッパー入れてチョリソー風にしてみたり、
松の実やローズマリー刻んで入れてみたりして、アレンジも楽しんでいます。

市販のハムやソーセージはアミノ酸結着材料、リン酸塩(Na)、カゼインNa、調味料(アミノ酸等)、PH調整剤、酸化防止剤(ビタミンC)、ラック色素、発色剤(亜硝酸Na)などが入っており、
口に入れるのは抵抗があります。

でも家で作ると、そういった添加物を入れないので安心して食べる事ができます。
自分で作ってみて豚肉って脂身が一番美味しいと改めて感じたので、
健康のために食べ過ぎないように気をつけようと思いました。

美味しいものを少しずつ。
これはお菓子も同じ事だと私は思います。
バターや卵を使わないお菓子もあるけれど、私は癒されないし、疲れも取れないし、満たされない。
「一口の贅沢気分」を味わうのはやはりバターや砂糖の入ったカロリーの高いものだと思います。
[PR]
by patisserie-miya | 2016-03-13 10:38 | 料理

麹さまさま

最近のマイブーム

「麹」

以前から塩麹は作っていたのだけれど、
このページを見つけてから、
すっかり麹料理の虜になってしまいました。

ヨーグルティアはヨーグルト作りと納豆作りぐらいにしか使用していなかったのですが、
こんなに色々活用できるんだ!!とうれしくなって、
醤油麹や西京味噌、あけがらし(のようなもの)をせっせと作る日々です。
塩麹も室温だったら毎日毎日かき混ぜて、一週間ぐらいかかって完成するのが、
ヨーグルティアを使うと数時間でできてしまうのです。

玄米もち米でお粥を炊いて作る甘酒は非常に美味しくて、
毎朝ヨーグルトに入れて食べています。
お腹の調子も非常に良いです。
玄米は糖化が進みにくいので57度から60度で20時間ぐらい保温しないと
甘酒にならないのですが、ヨーグルティアならそんな設定も簡単。

f0111969_11155297.jpg



醤油麹は非常に便利な調味料で、ひじきや魚の煮付けなどに入れると
砂糖やみりんや出汁を入れなくても、
醤油のカドが取れていて、ほんのり甘くて料理が美味しく仕上がります。


ヨーグルティアを使わない麹料理も色々。

スルメイカの麹漬け
f0111969_11153251.jpg


麹のタンパク質分解作用で干物のスルメが柔らかくなるそうです。
酒のアテに最高。


写真はありませんが、麹納豆。
麹と納豆と調味料(醤油、酒、みりん)と干し椎茸、人参を合わせて、
冷蔵庫でたまに混ぜながら保管しておくとこれまた美味しくなるのです。
私はよくこれをアボカドにかけて食べています。


ああ素晴らしき哉、日本の伝統発酵食なり。
[PR]
by patisserie-miya | 2015-03-08 11:29 | 料理

ハタハタすし

秋田名物「ハタハタすし」

f0111969_1612316.jpg



冬の保存食として考案され、今日まで伝承された熟鮨(なれずし)だそうです。
麹、人参、ふのり(海藻)などとともに層にして漬け込んであります。

武庫之荘で希有で貴重な完全禁煙のお店「秋田こまち」で初めて食べて、
あまりの美味しさに家族にも味わってみてほしくて、秋田から取り寄せました。
メスの子ブリコがまぶれてプチプチの食感も楽しいです。

熟鮨といっても鮒鮨のようなクセはなく、麹の甘さと日本酒がピッタリで、
お酒がすすみます。

「秋田こまち」は秋田の美味しいお料理がたくさん食べられて、
居心地の良いお店なので、機会があれば行ってみてください。
[PR]
by patisserie-miya | 2015-01-07 16:13 | 料理

塩レモン

3月に庭のレモンで初めて「塩レモン」作ってみました。
レモンを適当に切って、塩をまぶして、しばらく置いておくだけ。
f0111969_17223557.jpg


3ヶ月も経てば皮もやわらかくなり、複雑な味になってる。
塩麹のように塩代わりに料理に使います。
先日はカレーに入れてみると味に深みがでました!

昔モロッコのマラケシュで買ったモロッコ料理本。
f0111969_1722298.jpg


これを参考にして、次回はレモンチキンタジンに挑戦してみます。
f0111969_17221475.jpg


モロッコで食べたタジンはどれもものすごく美味しかったのですが、
その中でも「アーモンド、ラム、プルーンのタジン」
「レモンチキンタジン」「ケバブと目玉焼きのタジン」が忘れられない味でした。
また食べに行きたいなあ。夏以外に。
[PR]
by patisserie-miya | 2013-06-06 17:29 | 料理

塩辛くない塩辛

新鮮なるスルメイカを入手したので、塩辛作ってみました。
f0111969_1801293.jpg



上身と肝に塩をして、しばらく置いた後、脱水シート「ぴちっと」にくるんで、
水分を抜きます。
そして、肝の薄皮をはいで、切った上身と合わせて混ぜ、
毎日ぐるぐるかき回して、三日後完成!

自分で作ると塩分調節できて、自分好みの塩味に仕上げられるし、
無添加だから安心だし。
次回は塩麹を入れてみようと思っています。

柚子をちらして、友人からのプレゼントの器に盛ってみました。
日本酒とまりません…。


剣先イカを刺身で食べるぐらいしか私は昔からなじみ薄いイカですが、
最近は身の分厚いスルメイカに夢中です。
上身に肝を塗り付けて、魚焼き器でグリルしても非常に美味しいです。
肝にはイカの身を柔らかくする作用があるそうです。
[PR]
by patisserie-miya | 2013-02-18 18:06 | 料理

ピエ・ド・コション

白金豚の足。
8本3キロ買っちゃいました。
コラーゲンの塊。
f0111969_16573833.jpg



今日はバレンタインデーで、チョコレートのケーキでもアップしようかと
思いましたが、豚足のつま先もハートに見えるような気がしたので、
こちらを選んでみました。

とりあえず白インゲン豆と煮込んでみます。
[PR]
by patisserie-miya | 2013-02-14 16:57 | 料理

赤酢

私のお気に入り。
f0111969_17242264.jpg


酒粕を醸造して作られた色の濃いお酢。

鰹のタタキにかけたり、酢飯に混ぜても味に深みがでます。
昨日はもちろん焼きそばにかけました。
中国の黒酢に近い感じです。

さらに体が柔軟になった気分…。
[PR]
by patisserie-miya | 2012-10-18 17:29 | 料理

焼きそば

家にはいわゆるウスターソースもオイスターソースもない。
ついでにマヨネーズもない。ポン酢もない。

でも別に料理で困ったことはない。

久しぶりに焼きそばが食べたくなって、味付けどうしようかなあと
朝から悩んだ末、ザーサイと塩麹と醤油、ごま油を投入。
オー、デリシャース!!


昔麻婆豆腐を友人に作ったところ、「麻婆豆腐の素を使わずに作れるなんて
スゴイ!」と褒められた(?)ことがある。
「麻婆豆腐の素」の箱の原材料を参考に調味してみたのです。

料理してるとボケないというけど、料理は頭をフル回転させないと美味しく作れない。
[PR]
by patisserie-miya | 2012-10-17 16:19 | 料理

干しエノキ

巷で話題沸騰の干しエノキ。

近所のスーパーで大袋が2つで98円!!という感動なるお値段だったので、
作ってみました。

「作る」という程の作業ではありませんが…。
f0111969_1621596.jpg


秋晴れの気持ちよい日に2日間天日干し。
確かに香りが「スルメ」です。そのまま食べると塩気のない「スルメ」みたい。

水に干し上がったエノキと千六本に切った大根入れて、お味噌汁作りました。
吸い口に柚子。
甘くて美味しかったです。

すぐに出汁が出るし、干し椎茸のように戻す時間いらないし、
これは便利なり。

脂肪吸収を抑える効果があるそうです☆食欲の秋にぴったり☆
[PR]
by patisserie-miya | 2012-10-10 16:29 | 料理