悠々として急げ

antibes.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:手芸( 7 )

刺繍の季節

ウール糸ではなくても、なんか編み物するのは暑い。
そんなわけで最近はもっぱら刺繍に励んでいます。

刺繍ってものすごく集中力が必要(私の場合は)なので、
普段肩が上がらないように気をつけているけれど、
針を刺している時は、何もかも忘れて没頭している。

一区切りついて、首を上げると「あー、首と肩がこってる」と気がついて、
反省。これの繰り返し。学習能力ゼロ。

f0111969_1855631.jpg



今回は季節外れだけど、チューリップを刺繍しました。
巾着袋に仕立てて、お世話になった方にプレゼントする予定です。
というか押しつけます。

これもオーガニックコットンに刺繍してみたんだけど、
オーガニックコットンってなんとなく刺繍しやすい。
気のせいかなあ?
[PR]
by patisserie-miya | 2014-06-15 18:15 | 手芸

コースター

夏はグラスにすぐに水滴がついてしまうので、
オーガニックコットンでコースターを作りました。

f0111969_18481485.jpg



ライム(に見えるかなあ?)の刺繍をほどこしてみました。

コースターともども、お店でみなさまをお待ちしております。
[PR]
by patisserie-miya | 2014-06-10 18:48 | 手芸

編んで、履いて

最近もっともハマってるのが靴下編み。

嶋田俊之さんの本
「手編みのソックス」
f0111969_16333878.jpg


この本をバイブルにしてます。
本の編み図とにらめっこしながら、手を動かしているといつのまにやら、
靴下のカタチになっていくのがすごく楽しい。
一つ編み終えると、復習気分でもう片足分を編むので、
二つ並べると明らかに後で編んだ方が美しい仕上がりになってる。
f0111969_14464248.jpg



靴下編みに慣れると色んな模様を入れてあるのにチャレンジしたくなって、
アラン模様の靴下を編んでみました。
今日さっそく履いてます。
自分で編んだ靴下を自分で履くのって幸せです。



そして子供用のも編んでみました。
子供用は小さいから、すぐに編めて、これまた楽しい。
同じ糸で帽子も作成。
ポンポン作るのは毛糸を少しずつ切って、
丸くしていくのが、美容師になった気分で面白かった。
f0111969_14465332.jpg




先日買った本
f0111969_16333350.jpg

これを読んでいると、歴史や生産者の色んな思いが込められてる糸で編んでみたくなりました。
そして羊の肉だけじゃなくて、毛にも興味湧いてきました。
[PR]
by patisserie-miya | 2014-03-14 16:48 | 手芸

レース編み大作完成!

1年強かかって、ようやく完成したレース編みのテーブルセンター。

f0111969_1139994.jpg



何度も「もうここで止めようかなあ」とか「一生終わらないかも」とか思いながら、
ヒマのある時にちょこちょこと編み続け、ついについに仕上げることができました。

このテーブルセンターに合う丸テーブルがないのに、なぜ編んだのかは置いといて、
とにかくものすごい達成感です。

店にある丸くないテーブルにかける予定なので、また見にきてみてください。


次は棒針編みにチャレンジしてみます。
寒い時は毛糸を触ってると少しは暖かいし、
気が紛れます。
 
[PR]
by patisserie-miya | 2013-12-15 11:42 | 手芸

ワークショップ参加

先日北浜のリネンバードで佐藤ちひろ先生による
刺繍のワークショップが開催されたので、参加してきました。

憧れの佐藤先生。
色々質問したいこともありましたが、
いざ先生を前にすると頭が回転せず…。

今まで本だけを参考に自己流で刺繍してきましたが、
今回、先生からステッチのちょっとしたアドバイスを
頂き、「あー、そうだったのか!」とよく理解できました。

リネンバードの素敵なリネン生地にウサギをせっせと刺繍していくのですが、
刺繍糸もリネンで、今まで使っていた木綿の刺繍糸とはまったく違い、
ものすごく手強かったです…。(糸がすべらないので、大変なのです)

ワークショップ時間内にはもちろん完成せず、
家でコツコツとミニクッションに仕上げました。
リネンの刺繍糸は刺すのは骨が折れますが、
仕上がりは立体感と光沢があり、美しいです。

f0111969_1625318.jpg

[PR]
by patisserie-miya | 2013-10-05 16:27 | 手芸

じぇじぇじぇじぇミサンガ

NHK朝の連続ドラマ「あまちゃん」のミサンガを真似て作ってみました。

f0111969_1355623.jpg


ヘンプコードが通るほど大きな穴が開いた琥珀は入手できなかったので、
タイガーアイで代用。

「あまちゃん」見てる人しかわからないだろうけど、
けっこう上手くできて、気に入ってます。
3本は友人に強引に押しつけて、イヤでも使ってもらう予定です。

ミサンガ編むのは刺繍ほど集中力いらないので、テレビなど見ながら気楽に作ってます。
[PR]
by patisserie-miya | 2013-07-21 14:07 | 手芸

かばん作り

佐藤ちひろさんの本を見て、「カワイイ!!!」と感動して、
初めてかばんを作ってみました。
f0111969_17241184.jpg



裏地の生地選ぶのもすごく楽しかったです。
想像より大変だったのが、木のビーズに刺繍糸を巻き付ける作業。


裏にはイニシャルを刺繍して、友人のかわいいお嬢様姉妹アヤちゃんとシホちゃんにプレゼントしまーす。
f0111969_17241662.jpg


がま口にはめ込む作業では指を目打ちで思いっきり刺してしまって、
目の玉が飛び出るほど痛かった…。
本業ができなくなるところでした…。

手ですべて縫って、「ミシンが欲しい」とつぶやいていたら、
友人に「オートクチュールはすべて手縫いよ」と言われました。
そんな大それたもの作れないけど、まあ手縫いもチクチクと無心になれるし良いかな〜。
[PR]
by patisserie-miya | 2012-10-11 17:30 | 手芸