悠々として急げ

antibes.exblog.jp
ブログトップ

麻生三郎展

京都国立近代美術館で開催されている「麻生三郎展」に行ってきました。
ものすごく重たい感じで心に突き刺さるような作品でした。
まさに命削って描いているのを肌で感じ取れるような絵です。
ジャコメッティのような彫刻もあれば、ジョルジュ・ルオーのような絵もあり、
その変遷を楽しむこともできます。
f0111969_226134.jpg

[PR]
by patisserie-miya | 2011-01-23 22:11 | その他